椎名林檎01-軽薄な「日本志向」

2018年10月15日 夕方公開終了

文=T.V.O.D

パンス さて、90年代後半からゼロ年代に入っていきます。ここでやはり外せないのが椎名林檎という存在だなと。
以前J-POPオンリーのDJをする機会があったのですが、そこで椎名林檎「茜さす 帰路照らされど…」をかけたとき、フロアが「わーっ、最高!」って反応になったのが忘れられないんだよな。うれしかった(笑)。 みんな普段はクラブミュージックを聴いている感じ。かつ僕らと同年代、1980年代前半生まれ。この求心力はなんなんだろうと考えてるところ。
一方でここ数年では、2020年東京オリンピックに際して「国民全員が組織委員会。そう考えるのが、和を重んじる日本らしい」(『朝日新聞』2017年7月14日付)と述べたり、ちょくちょくと出てくる「愛国ソング」の話題において代表格として認識されているふしもある。このあたりについても掘り下げていきたい。ひとくちにそれを「右傾化」と認識してしまうのには少し引っかかるところがあって。

コメカ ぼくらみたいな80年代前半生まれの人間にとっては、共通体験としての椎名林檎の大ヒット、っていうのはありますね~。リアルタイムでのサブカルスターが初めて出てきた感じっつうか。渋谷系とかは少しだけ前の世代の人たちのものって感じだったから。んで、前回のX JAPAN編でヴィジュアル系について話した時に触れたような、文脈から記号を切り離し、それらを寄せ集めて何かをつくるような態度……サンプリング主義的な態度ですね、椎名林檎はそういう態度を非常に上手くかつ無自覚にやっていた人ではないかと思っていて。デビュー当時からの文語体使用だったり「和風」ビジュアルだったり、近年のオリンピック関連の発言だったり、そういう諸々の事象についても、本質的な問題としてあるのは右翼的なイデオロギーではなくて、そういうサンプリング的な軽薄さにあると思うんですよね。

パンス そもそも「日本共産党」って書いてあるメガホンとか持って歌ってたし。「幸福論」のデビュー当時は、あれ、川本真琴みたいな感じの人? いや、しかしそれより禍々しいものを感じさせるな……でもこれコスプレ感覚なのかな……と、けっこう判断に迷いつつ受け止めてた。よく戸川純の系譜みたいに例えられるけど、それより圧倒的に単純なデザインになっている。通底している文脈は「なんとなくオルタナっぽい」とか「新宿系」とか、非常に軽薄なもの。しかし、楽曲はとても良いんだよね。見た目に感じたモヤモヤを越えるくらい良いと思って、結果『無罪モラトリアム』の購入に至りました。

コメカ 実は戸川純と音楽的な接点はほぼ無いんだよね。キャラクターイメージだけで引き合いに出されることが多かったわけだけど、まあ日本っぽい記号を多用していたという点では確かに共通項はある。ただ、日本的記号を持ち出すとき、戸川純には諧謔や、「あえて」それをやる、という悪意が感じられた(野坂昭如「バージンブルース」カバーのビデオでは、国会議事堂バックに戦争孤児風衣装で歌い踊っていたりする)のに対して、椎名林檎の表現にそういう感覚は感じられない。文語体使用にしても日章旗風デザインにしても、本気でかっこいいと思っているんだろうなーと感じさせる順接感(笑)みたいなものを感じる。アイロニカルじゃないんだよね。ただ、そういう記号をサンプリングする態度そのものは、さっきパンスくんが触れた川本真琴みたいな同時代のシンガーソングライターや、その少し前の渋谷系的な人々とは異なるものだった。アメリカやヨーロッパを参照するのではなく、和風なビジュアルをサンプリングするという態度そのものは、状況に対するカウンター性やアイロニーを帯びていた、というね。同時期に鳥肌実みたいな存在も登場していて、この頃ちょっとしたひとつのそういう流れがあったとも言えるんだけど。

パンス 輸入文化から、日本のノスタルジーみたいなものにシフトする傾向があった。「新宿系」みたいな言い方には、70年代っぽい匂いを醸し出す効果もある。椎名林檎自身もフェイバリットに挙げていたナンバーガールも、それまでのロックにはあまりなかった和風のモチーフを盛んに使用してた。もっとはっきりした例だと、「昭和歌謡」みたいな流れもね。エゴ・ラッピンとか。「くちばしにチェリー」が主題歌だったドラマ「私立探偵濱マイク」とかそういうのがありました。その監督である林海象的なセンスといえばよいのでしょうか、なんとなくノスタルジックなものをサンプリングしてスタイリッシュにまとめました、みたいな表現が一定のカッコ良さを持ってた時期が一瞬存在したという……。

コメカ 「フォーク」的な記号を持ち出してからのサニーデイ・サービスとかね、90年代にも漠然とした「和モノ」志向ってのは復権しつつあったわけだけど、椎名林檎の存在感や商業的成功ってのはそういうサブカル的な流れの中で突出していたからね。ちなみに、椎名林檎のヒットと同時期、似たようなヴィジュアル志向でより病的な表現をやっていたcali≠gariみたいなヴィジュアル系バンドも存在したりする(音楽的にはほぼ接点はありませんが)。
たださっきも話したように、椎名林檎の日本志向というのは、喪われた「日本的なるもの」への郷愁や反動的回帰ではないと思うんだ。フラットでプレーンな主体が、元来の文脈から切断された「日本的なるもの」の記号だけを寄せ集めた状態。思想的に体系だった右傾化を示しているなら分かりやすいんだけど、問題の本質がそういうところにはないから分かりづらくなっていると思う。(つづく:10/15更新、椎名林檎02-「選び取れるのは記号だけ」)

T.V.O.D.(てぃーゔぃーおーでぃー)

毎週土曜日、tumblrで政治や文化についての記事を更新しているテキストユニット。URL https://tvod.tumblr.com こめか/1984年生まれ。サブカルチャーや戦後民主主義が好き。テクノポップバンドmicro llamaのメンバー。Twitter @comecaML ぱんす/1984年生まれ。地図と年表を見るのが好き。Twitter @panparth

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

Twitter

  1. 「ポスト・サブカル焼け跡派」
    今回より、椎名林檎について話してます! いろいろ言われてる愛国方面の話を徹底的にやるぞい

    “思想的に体系だった右傾化を示しているなら分かりやすいんだけど、問題の本質がそういうところにはないから分かり… https://t.co/BilzEgDn8P

  2. 軽薄な順接感。歌詞を批判されてもなにも考えてない、深読みだ、みたいな返答が返ってきたよね。

    椎名林檎01-軽薄な「日本志向」 | 百万年書房LIVE! https://t.co/iMwW9dx2If

  3. 好きな曲はあるけど、私が椎名林檎自体をあんまり好きになれないのはこの一貫した「サンプリング的な軽薄さ」を感じるからかもしれないと思った
    椎名林檎01-軽薄な「日本志向」 https://t.co/BL9Fdrp38W

  4. 椎名林檎01-軽薄な「日本志向」 https://t.co/3ulmhMFDR0

    まーーーーじでこれ

  5. 椎名林檎01-軽薄な「日本志向」 https://t.co/cD2stw8SZe

  6. 「サンプリング的な軽薄さ」という言葉がしっくりきた。

    戸川純の、どうしようもなく、溢れて出てしまった言霊たちとは、絶対的に違う『軽さ』が、自分が感じていた違和感だったんだな

    https://t.co/63hT6ofqHy

  7. 椎名林檎01-軽薄な「日本志向」 https://t.co/cvHp6iNAcW

    なるほど
    ファッション右翼か

    ヤンキー文化を洗練させた感じもする

  8. この記事あーーーーっ!!!て懐かしさとかはずかしさで爆発しそうになりかねないネタを冷静に扱ってて続きがちょうたのしみ https://t.co/3QF3DQR4Gu

  9. そう、ずっと椎名林檎に感じていたのは「野暮ではないが粋でもない」という感覚だった。「粋」と言うには、もっと軽薄に振舞うべき部分で変に重苦しいし、軽薄であってはならないところで軽薄にすぎるのが椎名林檎という人。https://t.co/2XpYxwAiZr

  10. 椎名林檎01-軽薄な「日本志向」 https://t.co/ilCW4oVCH9

  11. おもしろいや、軽薄な○○っぽさ。けど、本物感があるという、ねじれ。 / 椎名林檎01-軽薄な「日本志向」 (百万年書房LIVE!) #NewsPicks https://t.co/gOArZdEz9y

  12. サンプリング的な軽薄さ、というのは言い得て妙であるがこれは褒め言葉では?私は今でも彼女の曲が好きなのだ!昔のも事変のも今も大好きだ!

    椎名林檎01-軽薄な「日本志向」 https://t.co/JQ3EPy6EMW

  13. ポストサブカル焼け跡派
    椎名林檎01-軽薄な「日本志向」
    https://t.co/y2M7GXDYRn

  14. 言ってしまえば「空」なんだよね。実はサブカル全般も。それは僕の嗜好も経験も全否定するくらいのことなんだけど、事実。ディテールに執着するけど根っこは無い日本的「空」なのに、実態(日本文化)を欲しがってるという。>>椎名林檎01-軽薄… https://t.co/iG6bgYQp6W

  15. 椎名林檎01-軽薄な「日本志向」 https://t.co/DMedPYZNOx

  16. @yoroimaimai

    おもしろーい! たしかに一見、右寄りっぽい歌詞やファッションだけれども、それらは主義というより趣味って感じがするんよね。

    椎名林檎01-軽薄な「日本志向」 https://t.co/iN9ZclfgOu

  17. 「文脈から記号を切り離し、それらを寄せ集めて何かをつくるような態度……サンプリング主義的な態度」というところ、伝統芸能の世界にも、同時代的な影響はあったんじゃないだろうかと考えたくなる。あの時代の勘三郎はどうだったろうか。/ 椎… https://t.co/6VeOAPjwVN

  18. 「文語体使用にしても日章旗風デザインにしても、本気でかっこいいと思っているんだろうなーと感じさせる順接感(笑)」

    椎名林檎はそこがダサいとしか思えなくて昔から無理、好きになれない。

    椎名林檎01-軽薄な「日本志向」 | 百万年… https://t.co/8jI8KwOkw0

  19. 椎名林檎01-軽薄な「日本志向」 https://t.co/Fk6ZeheP85

  20. https://t.co/ptSCh60m8G

    めちゃくちゃ的を得ていて批判されてるのに「なるほどなあ」って思えるし逆に戸川純さんとかめちゃくちゃ気になってきた

  21. 椎名林檎01-軽薄な「日本志向」 https://t.co/qstKKv5fu2

  22. りんご好きだ
    椎名林檎01-軽薄な「日本志向」 https://t.co/nNTh0oDNmW

  23. 椎名林檎01-軽薄な「日本志向」 https://t.co/dvEZjDZTSL

  24. 椎名林檎01-軽薄な「日本志向」 https://t.co/elA5ITGToB

  25. 本格的に寒くなってきましたね。。週末はコチラの記事をどうぞ!
    https://t.co/oh39upzGeu

  26. 椎名林檎01-軽薄な「日本志向」 https://t.co/rpTp4ZeWtP

  27. 「椎名林檎の日本志向というのは、喪われた『日本的なるもの』への郷愁や反動的回帰ではないと思うんだ。フラットでプレーンな主体が、元来の文脈から切断された『日本的なるもの』の記号だけを寄せ集めた状態」
    椎名林檎01-軽薄な「日本志向」… https://t.co/2eNw5vvV1I